Show more

ヘッドセットは暑くなってくると蒸れるので,音をオープンに出したくない(窓を開けてるとか,VCしているとか)時用にPC用イヤホンを導入したぞ

やっぱAMD印の暖房器具が点いてると外気温13度でも室温28度とかなるなー.人類に貢献すっぞ!

dry-runだけど時間かかるなーSSH一旦切るかー
からの
Ctrl C
うわああああああ!

なぜかOSが入ってる750GBのHDDのうち500GB分のPVが浮いていたのでここに/varのうちOS起動に必要な部分を集めよう

HDD全部乗せないと起動できない問題,/var直下にでかいファイルを置いてあるディレクトリが複数あるのを解消すればいいな.1つにまとめて違うパーティション(LV)に入れて/varとは別にマウントすることにすれば,少なくともOSはHDDが揃ってなくても起動できるはず

Revocenterの筐体に特に問題があるわけではないので,捨てるのはもったいないな.このコンパクトさで3.5インチシャドウベイ4,2.5インチシャドウベイ1はなかなかない.しかもたぶん汎用のmini-ITXが入る

@K_MILD540 そういうわけでkernelを5.6に更新したら何事もなく動きましたとさ.Linux,とてもむずかしい

調べだしたら朝になりそうだし,今日はここまでにしておこう.Kernelのアップデートにドライバのコンパイルなんて全然予定してなくて時間使ったなー

NFSは…ちょっと速い気もするがそこまででもないな.むしろWebDAVのほうが速いまである

フルタワーケースにHDD爆盛りというかなりごついマシンだけど,300W定格のUPSにぶら下げても特に問題ない感じなので消費電力は大したことないはず.

とんでもない時間になってしまったが,これにて新NFSサーバへの移行作業は完了

オレオレクラウドの動作がハチャメチャにキビキビしている…やっぱ1枚10MBの写真が入ってるフォルダでスライドショーするのは,Atomには辛い処理だったんだな…

今まで10年前のIntel Atom機で動いてたCentOS7が入ってるHDDを突然最新のAMD Athlon 3000G機にぶっ刺すのは乱暴だったかもしれないが,動かなくなるのね.Kernelを3.xから5.xにしたら動くようになったんだけど,何がどうなると同じx64プロセッサなのに全く動かなくなるんだろう.Linux,とても難しい

別のマシンでkernel-develとかのrpmを落としてきてUSBメモリで移していれて事なきを得た

蟹のR8168であることが分かったのでドライバをダウンロード…ソースコードやんけ!Make…カーネルのソースがないやんけ!ネットワーク繋がらんぞ!うわああああ!

NICが認識しねえ…どうなってんだ…

これと、あと6TBのやつを3台付けないと起動できない(/var が丸々入っている)のもよくないよなあ。なんかいい感じにしたい。具体的な姿がイメージできないが…

今買っても10万こえるやつ。出た当初はもっと高かったはずだが、これを買ったやつは頭がおかしかったんだろうな、きっと。 t.co/JQIR5wdrBF

kernel5.6で起動確認ヨシ!Athlon 3000G機に戻してみよう。これでダメなら残る手はCentOS8にアプデなんだけど、はたして。

とか言っている間にLinux kernel 5.6がコンニチハしていた。ぶっぱ起動していく

Show more
backyard.cloud mastodon instance

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!